スピーカー

Digital Velocity Tokyo 2018

最高のDigital Velocity体験をあなたのもとへ

注目のスピーカー

naoko_shoji_bw

東海林 直子
本部長代理
日本電気株式会社

日本電気株式会社入社後、通信ネットワーク系の代理店販売業務を担当。
2001年よりEビジネス事業部にて法人向けインターネットサービス企画および営業支援に携わる。
2004年より現部門の前身となる市場リレーション推進本部にてメルマガ会員向けビジネス情報サイト「WISDOM」を立ち上げ、メールマーケティングをベースとした全社マーケティング活動を開始。
2015年4月よりフィールドマーケティンググループ シニアマネージャーとして、展示会やウェブ、MA、テレマーケティングなどの施策を組み合わせてデマンドを創出し、セールス部門に引き継ぐことをミッションに活動中。

yoshimasa-hashimoto

橋本 好真
カスタマーリレーション部 マーケティングマネージャー
ソニーマーケティング株式会社

ソニーマーケティング株式会社にてデジタルマーケティング領域をリード。オンライン広告、ウェブサイトマネジメント、CDP、マーケティングオートメーションなどを担当し、One to Oneマーケティングを推進。過去にはEコマースのプロダクトマーケティング担当としてaiboやミラーレスカメラなどの新カテゴリーの立上げを担当。一橋大学大学院国際企業戦略研究科修了(MBA)

scott-maxworthy

Scott Maxworthy
Head of Digital
Cronulla Sharks Rugby League Football Club

30年以上デジタルメディアとマーケティングの分野で活躍。その範囲はスタートアップから大企業まで及ぶ。現在、オーストラリアナショナルラグビークラブ Cronulla Sharks の Head of Digital Media に就任し、デジタルとは無縁の組織から、デジタル・サヴィで顧客主義の商業メディアビジネスへと転換するため同社をサポート。

Jeff Lunsford-bw

Jeff Lunsford
最高経営責任者(CEO)
Tealium

テクノロジーとインターネットの分野で、20年以上にわたり管理職とリーダー職を経験。前職は、Limelight Networksの社長、CEO、会長。2007年同社の株式を公開し、IPOで2億4千万ドルの資金調達に成功した。2003年から2006年までWebSideStoryのCEO。SaaS型ウェブ分析のパイオニア企業である同社は2004年に株式公開、現在はAdobe Systemsの傘下にある。それより前は、ソフトウェア開発ツール会社TogetherSoftのCEO。同社はのちにBorland Softwareに売却された。元海軍飛行士。ジョージア工科大学にて情報およびコンピュータサイエンスの理学士号(B.S.)を取得。

mike anderson

Mike Anderson
創業者、最高技術責任者(CTO)
Tealium

2008年にTealiumを設立し、チーフ設計者として、市場をリードするタグ管理システムの設計を手がけ、マーケティングプラットフォームを統合した。前職はWebsSideStory (現Adobe Systems)のコア構築チーム所属シニアエンジニア。同社ではプロフェッショナルサービスチームを構築し、リーダーとしてDisney、Best Buy、Target、Cisco、Citi、FedEx等の解析タグ導入の管理業務に当たった。カリフォルニア大学サンディエゴ校で電気工学、カリフォルニア州立大学サンマルコス校でコンピュータサイエンスを学んだ。

adam corey

Adam Corey
マーケティング最高責任者
Tealium

アダム・コーリーはTealiumのマーケティングのリーダーであり、Tealiumの価値とパワーの認知度向上、およびTealiumが提供する優れた顧客データソリューションを活用したアライアンス開拓の責任者。デジタル分析、マーケティングおよび事業開発の分野で13年以上の経験を有する。Tealium入社前は、UpsightやCrowdFactory(現在はMarketoの一部)でソリューションコンサルティンググループのリーダーを務めていた。 ABCNEWS.comでテクニカルプロダクションの指揮を執っていた経験もある。

andy clark

Andy Clark
アジアパシフィック担当副社長
Tealium

ダイナミックな成長志向を持つアジアパシフィック地域のテクノロジー企業各社で、約20年にわたり、いくつものチームをつくり上げ、指揮をとった経験を持つ、デジタルテクノロジー分野のベテラン。Tealium入社前は、Limelight Networksのアジアパシフィック地区グループバイスプレジデント。費用効率の高い多チャネル型デジタルコンテンツ配信プラットフォーム技術の開発に携わった。Crossbeam SystemsとRightNow Technologiesの日本支社にて管理職を務めた他、IBMアジア地区の統合ソフトウェア開発を指揮した経験を持つ。ワシントン大学で日本文学の学士号を取得。慶応大学(東京)で日本語と日本文学を学んだ。

ando-san

安藤 嘉教
カントリーマネージャー
Tealium Japan

グローバルにビジネスを展開する大手通信企業にて、20年以上にわたりマネジメント職、リーダー職を歴任、ビジネスプロセス改革、顧客データ統合、データドリブンマーケティング、基幹CRMの統合等の主要プロジェクト、コンサルティングセールスを牽引した経験を有する。Tealium入社前は、日本ヒューレット・パッカード・エンタープライズ(HPE)にてアプリケーションのクラウド移行、セキュリティ保護、顧客データの分析・活用に関するソリューションの提供を中心に、同社の新規ビジネス領域の日本市場開拓における要職を務める。2016年Tealium Japan株式会社 カントリーマネージャーに就任。大局的な視野で顧客企業のデジタルへの変革をご支援している。公益社団法人企業情報化協会(IT協会) 企画委員。

catherine-ballantyne

Catherine Ballantyne
Director Solutions Consulting, APAC
Tealium

Catherine has spent 25 years in IT, marketing and digital development specifically working with the data that drives these tools. Her role is to provide problem-solving resource to organisations evolving into their omni-channel activation capabilities. She has special interest in the travel, retail and gaming industries. Previously Catherine has held a number of regional roles with multinationals such Oracle, IBM, Acxiom, Marketo and as an independent digital consultant.